女性の悩み・美容・健康・ファッションなどお得な情報をご紹介

女性のミカタ

産み分け

不妊症

投稿日:

今日のお悩みは、不妊です。
30歳で結婚して1年たちましたが子どもができません。不妊症でしょうか?

不妊症とは、妊娠しづらい、または妊娠できない体質のことをいいます。
中には決定的な疾患もありますが、多くの場合は何らかの原因があり、それを改善することで妊娠可能になります。

日本産婦人科学会は2015年6月まで不妊の定義を「2年」としていましたが、それを「1年」に変更しました。
ただし、健康なからだでも偶然が重なって妊娠しない場合もあるので、この1年というのはあくまでも基準です。

不妊治療は早ければ早いほど成功率が高いので、早めに婦人科で診てもらって、原因を見つけ出し、冶療することが大切。

女性の不妊で考えられるのは「卵巣」「卵管」「子宮」「子宮頸管」です。

男性側は精子を生産する機能に問題がある場合を言い、男惟不妊の原因の80%~90%とほとんどを占めます。

男女どちらに原因があるかは検査してみないとわからないので、婦人科には夫婦そろって行きましょう。
また、不妊治療は複雑で高度な技術を要するので、専門医をおすすめします。

-産み分け

Copyright© 女性のミカタ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.