女性の悩み・美容・健康・ファッションなどお得な情報をご紹介

女性のミカタ

美容・コスメ

白髪染め|白髪隠し

投稿日:

今日のお悩みは、白髪染めはどのようなを選べばよいでしょうか?

最近、白髪が増えてきたので、髪の毛を染めたいと思っていますが皮膚が弱くてかぶれやすい体質なので、迷っています。
どのようなタイプの白髪染めを選べばよいでしょうか?

一般に白髪染め(ヘアカラー)といわれる染毛剤は色が豊富でしっかり染めたいという人に向いています。
家庭用の製品のほとんどが酸化剤を使った酸化染毛剤です。
この酸化染毛剤は非常に色の染まりがよいという特色を持つ反面、髪や地肌をいためやすいというウィークポイントがあることはいなめません。

しかし、最近では薬剤もずいぶんとマイルドになり、注意書きをよく読んで、正しく使用している分にはトラブルもほとんど起こりません。

ただし、やはり肌が過敏な人やアレルギー体質の人は、自分で酸化染毛剤を使って染めるのは避けたほうがよさそうです。

このような人の白髪対策としておすすめしたいのは、マイルドな酸性へアカラーやカラーリンス、へアマニキュアのように髪や地肌をいためることのないもの、
またはマスカラタイフや力ラーステイックのように一時的に部分染めをするタイプの染毛料です。

ただし、ヘアマニキュァに関しては、肌の弱いかたは、確実に髪の毛だけに塗るように注意してください。

参考までに
分け目の白髪や、目立つ部分だけなら
サスティの[無添加]利尻白髪かくしが便利です。

白髪の本数が多い場合は、この商品だと間に合わないので、
同じシリーズのサスティの[白髪用]利尻ヘアカラートリートメントを使った方が良いです。

-美容・コスメ

Copyright© 女性のミカタ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.