女性の悩み・美容・健康・ファッションなどお得な情報をご紹介

女性のミカタ

デリケートゾーン

デリケートゾーン 膣ってゆるくなる?

投稿日:

今日のお悩み相談は、デリケートゾーン(膣)です。

セックスのしすぎや出産で膣がゆるくなることがあるの?
逆に、スポーツしたりずっとセックスしないと膣は締まる?

基本的にはそんなに変わりません。ただ、多産や子宮が下垂することによって膣が
ゆるくなったり 、スポーツで筋肉が発達して締まりがよくなったりすることは
あります。また、長い間セックスしなかったことで多少締まった感じがしたり 、
生理がなくなる閉経後に委縮したりしますが、あくまでも性習慣と男性の感覚などの違いです。
意識して肛門をすぼめると膣の筋肉を
引き締めることができます。

また、膣に締まりがいい、悪いってあるの?

膣の元の大きさや締まり具合に大差は
ありません。というのも、膣の中は筋
肉のヒダの集合体で、ゴムのように伸
び縮みするからです。気になるような
ら、婦人科で膣圧計を使って調べてもらうこともできます。

骨盤低筋を鍛えると膣の筋肉を引き締め尿モレにも効果があります。

骨盤低筋の鍛え方
リラックスしてゆっくり呼吸をします。
息を吸いながら、肛門と膣をギュッと力を入れて閉めます。
おしっこを途中で止めるような感じです。
3~5秒間ぐらい閉めます。40~50秒間ぐらい緩めます。
その動作を繰り返します。
1セット10回を1日数回行いましょう。
あまり無理をせず慣れてきたら回数を増やしていきましょう。
電車・バスに乗っている時、歯磨きしている時、お風呂の中など日常生活の合間に骨盤底筋体操を取り入れると良いでしょう。
無理をしないで続けることが大事です。
気長に2~3か月ほど続けていけば、骨盤低筋が鍛えられます。

膣トレグッズなどの専用グッズを使うと膣トレを効率よく出来ます。
1日10分のトレーニングで膣圧を 上げることができる『LCインナーボール』
日本人の女性に合わせたサイズ、医療用器具にも使用される エラストマー素材を使っています。
>>詳細はこちら膣トレ<<

ストレッチを毎日続けられない人には補正下着がおススメです。
産婦人科医:宋美玄先生が プロデュースする履くだけ簡単!膣トレショーツ締めキュット。 欧米では一般的で日本でも最近流行りの膣トレ。 膣トレとは骨盤底筋を鍛えることにより、引き締めや尿漏れなどの 産前産後やセックスレスの悩みを解消する膣のトレーニングのこと。 膣トレをしたいけどどの商品も膣に入れる商品ばかり。 そんな悩みを抱える女性のために考案されたのがこの締めキュットです。
補正下着であれば、24時間つけることも可能ですね。
詳細はこちら↓↓↓↓↓


-デリケートゾーン

Copyright© 女性のミカタ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.