女性の悩み・美容・健康・ファッションなどお得な情報をご紹介

女性のミカタ

体臭・すそわきが

クリアネオパール ボディーソープ 体臭 美肌サポート 

更新日:

今日のお悩みは相談は、体臭(におい)が気になる!です。

人間の体臭は、体のあちらこちらから出ています。
そんなにおいの発信地を意識して、
いつも清潔に保てば体臭ケアにつながります。

体臭は誰にでもありますが、においはからだ全体から出
ているわけではありません。
むしろ足や、わきの下などピンホイント。

だから、からだ中をゴシゴシ洗うよりも、
においの部位を見極めてポイントでケアすることが大切です。

また、体臭の気にし過ぎは、精神面にも美容面にもよくありません。

洗い過ぎて肌を傷めてしまわないように注意しましょう。
洗った後はローションなどで潤いを捕給するアフターケアもお忘れなく(^^)

そこで今回見つけた商品がオーガニック成分配合の
美肌サポート成分を贅沢配合!【クリアネオパール】
保湿力 NO.1スキンケアアドバイザーが
女性に自信をもっていただくために開発したそうです。
よかったら試して下さい。
>>詳細はこちら【クリアネオパール】<<

においの発信源はここ!!
◆頭皮
皮脂が多い頭皮は、加齢臭を始めとした
においが発生しやすい場所。

◆髪の毛
外部のにおいを吸着しやすい髪の毛は、
においの温床になりやすい。

◆耳の後ろ・首
意外と知られていないが、
皮脂の分泌が活発で加齢臭の隠れスポット。

◆背中
汗や皮脂を分泌しやすく、
体臭や加齢臭が強くなりやすい。

◆わきの下
汗、わきが、加齢臭など、
いろいろなにおいが複合的に発生する。

◆皮膚(汗)
かいた汗を拭きとらずにおくと、
雑菌が繁殖して体臭になる。

◆デリケートゾーン
汗をかいた時や月経時には、
下着などで蒸れて、においが出やすい。

◆足
分泌した汗や皮脂が靴の中で蒸れて、
雑菌が繁殖してにおいに変わる。

ボディはTゾーンを洗う
からだのTゾーンともいわれる胸元と背中は皮脂の分泌が多く、
汗をかきやすい場所です。

からだを洗う時はここを中心に洗います。
ただし、ナイロンタオルのように刺激の強いもので
強くこすると肌を傷つけてしまうので気をつけましよう。

石けんやボディソープを泡立てネットで泡立て、
素手や綿のタオルで泡を転がすように優しく洗うのがおすすめ。

皮膚の常在菌であるブドウ球菌は雑菌の繁殖を抑える
バリアの役割を果たしています。

ところが体臭を気にするあまり洗い過ぎると、
ブドウ球菌まで洗い流してしまいます。
すると悪臭の原因を作り出す菌が増え、
体臭が強くなることがあります。

過剰な洗い過ぎは体臭を強くすると知っておきましょう。

においを抑えてくれるグッズを活用してもOK!

-体臭・すそわきが

Copyright© 女性のミカタ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.